お得情報の最近のブログ記事

DDR3 S.O.DIMM

の4GB容量がかなりお買い得な値段になっていたので勢いで購入しました。
現在、4GB+2GBで6GBの構成ですが、とくにそんなメモリを食う作業はしないので8GBは今の所要らない感じです。
購入したのはサムスンの物、今のPCは2009年モデルだと思います。
特に、VMware Fusionを使用してもWindows7 Pro 64Bitの動作がかなり改善された感じです。
ただ、WIndows+Macをフルに使うとCPU使用率とかがかなり上がってMac君がうなっています。

余裕が出て来たら、@4GB足そうかなという今日このごろ。
どちらかというと、今はIntel のSSD 120GBモデルの510が欲しい感じです。
何やら、爆速らしいので!
これからのパソコンライフが楽しみですねー♪

こんにちは!
今日は自宅の自作パソコンについてです。
昔に比べると全体的な価格がかなり安くなってきたので買いかと最近考えています。

現在のマシンスペックは
CPU:Core2 6850
メモリ:PC2-6400 4GB
グラフィックボード:8800GT
OS:Windows 7 32bit
去年くらいまでであれば、全く問題無い程度のスペック。
複数アプリケーション立ち上げてもある程度は大丈夫。
ただ4〜6個程度のアプリケーションを立てあげているとブラウジングなどでストレスを感じます。

PSなんか立ち上げた際には...
そこで考えるのがCPU,マザーボード,メモリの換装です。
上手くやれば、このままのHDDで移行が可能なんじゃないかと思う。
そして市場価格から概算の金額を考えてみた。

CPU:Core i7 950 BOX...25100円
メモリ:DDR3...6000円
マザーボード:LGA1366...20000円

5万円程度で最新マシンへののスペックアップが可能。
もちろん、対応して電源やグラボの交換が必要になってくる場合もあるが
かなり気になる値段になってきた。
さぁー。買おう。と意気込む今日このごろでした。



こんばんは!
お久しぶりです。
ちょっと忙しかったので放置してましたが復活しました。
本日はデータの保存バックアップ方法です。
みなさんデータバックアップしてますかー?☆
思い出の写真とか仕事の書類、大学のレポートとか消えたら洒落にならないファイルって誰もがお持ちですよね?
HDD一台では、はっきり行って不安です。
さらに最近のHDDの大容量化で1TBもある写真・ホームビデオファイル...などなどですが
そのデータ、いつHDDがクラッシュして吹っ飛ぶかわかりませんよ。
HDDの寿命は通常3年〜5年。
ただし例外もあって、1年未満とかで壊れるものもあります。
HDDが壊れてしまってもデータがどうしても必要でデータ復旧センターに見積もり依頼したら
10万〜100万の請求は間違いないのが現実。

さぁ、今すぐバックアップを取りましょう!!!!!!

ただ、一言にバックアップといっても2重,3重のバックアップが基本なのですが3重とかになるとさすがに管理がだるい。
そんなときにはRAID1のミラーリングのHDDを購入しましょう。

RAID1のミラーリングとは、2台のハードディスクドライブを使用してまったく同じデータを同時に書き込み。
一台が壊れても大丈夫!みたいな感じの機能です。

まぁ、今は2TBのHDDも1万円を切っているので2台買っても2万いかないくらい。
ミラーリングの外付けケースを自作で...ちょろちょろすれば全部でも2万弱くらいで収まるでしょう。

よくわからない方は下記のあたりのものを買ってみてください。PCのプロ一押しのオススメアイテムです。
とりあえず、データのサイズもあまり無いし...という方は
BUFFAROのHD-W500。
価格がアマゾンで定価の1/3以下なのでかなりオススメです。
ただ容量がちょっと少ないのが難点。

しっかりバックアップを取って快適PCライフをお楽しみください♪






このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお得情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはWindowsです。

次のカテゴリはツールです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。